自分の将来を考えて

私は男二人兄弟で、両親はすでに他界しています。
両親は兄が建てたお墓に入っています。ある宗派のお寺にお墓があります。
当然そのお墓は将来兄が入る事になります。
次男の私はいずれ自分でお墓を建てなくてはいけませんが、私の子供は一人娘なのでお墓を建てても将来無縁仏になる
可能性が有ります。何より将来娘に大きな負担をかける事が一番気がかりです。
こんな方は少なくないと思います。
そこで私は納骨堂に将来入れていただくと言う判断をしました。
無縁になる事もなく、次の世代の人間に負担をかける事もありません!
兄も家族も誰も反対をされる事はありませんでした!
これからはこのような方が増えてくると思います。
自分が直面した問題なので、お客様からご相談があれば適切なアドバイスが出来ると思います。
立つ鳥跡を濁さず!
自分亡き後の事もしっかり考えて行く事も、生きて行く上で大切な事だと思います。

感謝。

また感動

昨日は羽生選手と宇野選手が、金メダルと銀メダルを取りました。
常人離れした精神力の持ち主、心から感動しました。
電話で安倍総理からお祝いの言葉をいただていましたが、「同じ日本人として誇りに思います」と
述べられていました。
多くの方が同じように誇りに思っている事でしょう!
私も、同じ時代に生まれた事、そして、同じに日本人である事に感謝します。
ありがとう。

感謝。

感動

昨日のオリンピックの羽生選手の演技観て感動しました。
ただただ感動しました。

感謝。

可能な限り

七年間1日も欠かさず続けていたブログの更新も最近は飛び飛びになってしまっています。
これも、それだけ仕事のご依頼が増え、大変忙しくなって来たと言う事ですが、可能な限り続けて行こうと
思います。
今月も半分が過ぎましたが、何も無かったという日はわずか1日だけ、あとは全てお通夜と葬儀のお手伝いを
させていただいています。
そのほとんどのお客様が、口コミとご紹介でご依頼をいただいています。
質素にお金を掛けたくない方、家族葬だけど少し豪華にしたい方など、お客様のご要望は様々です。
その全てのお客様のニーズに答えて行く事が一番大切だと思います。
決して後悔しないように、最高のカタチのお別れを追求しています。

感謝。

連日のご依頼

連日のご依頼をいただき、ブログを更新する事が出来ませんでした!
本日も慌ただしくしています。

感謝。