一厘の力

人は一度は夢を見つけて、それに向かって一生懸命になった事があると思います。

そして、すぐに夢をかなえる人もあれば、途中で挫折する人も・・・

私達もそうです。どちらにしても最後まで諦めない事が大切だと思います。

夢が叶う、叶わない、それはとても重要な事です。しかし、その過程の中で経験をした事が

最も重要な事だと私は思います。

九分九厘駄目になっても、一厘の可能性がある限り絶対に諦めない!

その一厘の可能性を信じて夢を叶えた方もたくさん居られます。

もし、可能性がゼロになって転んでも、ただではなく、草でもむしり取って起き上がる!

七転び八起きの精神!

そこまで、頑張れば一度や二度転んでも、また次の目標に向かって強く生きて行くことが出来ます。

諦めた時点で全てが終わります。絶対に諦めない!そんな事を、若い方達にお話しさせていただいています。

何度転んでも、夢に向かって起き上がって、その先に見えるものは、必ず人生の糧になると

私達は信じています。

感謝。