売上に勝るもの

企業にとって売上げとは、人間の体に例えると正に

血液のようなものかも知れません。

血が通わなくなれば人は生きていけません!

企業も売上げが上がらなければ成り立ちません!

もし、血が足りなくなれば輸血をして補い、

売上げが足りなくなれば銀行からお金を借りて

やりくりしなくてはなりません。

どんな会社もそんな中で、商いをしています。

昔の人はよく言ったもので「お客様は神様」

正にその通りだと思います。

私達の業界も例外ではありませんが、私達はその

売上げ重視という事が嫌で、会社を退職しました。

矛盾しているとは思いますが、私達にとって

売上げは重要ですが、一番ではありません!

例え、血が通わなくなっても、高額な商品を勧める

事はありません!

それは「安くても、親切で、良い葬儀」を多くの

方に提供すると決めていたからです。

それでも、地域の方々に認知していただけなけば、

信念を曲げてまで生き抜こうとは思いません!

取引先の花屋さん、仕出し屋さん色々な方々の

ご協力で説明会を定期的に開催させていただき

多くの方に私達の考えをお伝えし、そして、

ご利用していただいたお客様方の口コミで

少しずつご利用される方が増えてきました。

これは、お客様、取引先の皆様のお陰です。

色々な方々のご協力で私達は成り立っています。

それこそが、正に私達の血液なのかも知れません!

売上げに勝るとも劣らない血液が私達の身体に

流れています。

それを無駄にすることなくこれからも一生懸命、

誠心誠意努力を重ねて行きます。

感謝。