好きな仕事

前職で、営業を共に頑張っていた元同僚と 

久しぶりお話をしました。

その方は前職ではトップセールスマンで、

一目置かれる方でしたが、現在は介護の仕事を

頑張っています。

話を聞いてみると、お年寄りのお世話を

する仕事は、私達が想像する以上に大変な

仕事でした。

それでも、使命感を持って一生懸命

頑張っておられます。ただ、収入面で

以前の三分の一になったので、そっちの

方が大変だと言うお話でした。

かつて、40名以上いる営業マンのトップに

君臨されていた頃の輝かしい姿は、

影をひそめていました。

話の節々で、昔話や、営業の話が

出ていたので、私は「もう一度営業を

やってみればどうですか」と助言をしました。

現在68歳になられていますが、

営業センスのある方なので年齢に関係なく

良い成績が残せると思います。何より、

好きな仕事をして大変でも充実した 

毎日を過ごす事とお客様のために

一生懸命になる事が、大切な事だと

私は思います。

そして、もう一度輝いてもらいたいと

思いました。

かつて、会社では「帝王」と呼ばれた

女性です。私は、その帝王の数字を 

毎日追いかけて当時仕事をしていました。

そして、私がリーダーになった時、

私の右腕になってくれた方です。

もう一度、「帝王」を目指して頑張って

ほしいです。 仕事をする人にとって、

好きな仕事ができる事が、その人にとって

一番幸せな事だと思います。そして、

一番の社会貢献になるのではないでしょうか。

トワには、入社3年目で取締役に就任した

女性がいます。現在73歳です。

仕事に年齢は関係ありません!  

感謝。