トワは、来年でオープン16年目を

迎えますが、オープン当初からご遺体の

搬送を手伝ってくれているタクシー会社の

ドライバーさんと、昔を振り返って

お話をしました。

初めのころはご依頼件数は少なく、

大変な時もありました。

しかし、その方はいつも励ましてくれて

いました。「大丈夫ですよ!必ずトワの

ようなお葬式が今からは増えますよ!

安くて、親切が一番ですよ!」

南は下関から、東は広島県の山間部まで、

色々な病院へ、数えりれないほどお迎えに

行かせていただきました。

私達の考え方に賛同してくれて、当時は

「トワを何とかしなくてはいけない!」

と言う強い想いでスタッフ同様に、

頑張ってくれました。決してお金のため

とかではなく、純粋に私達、お客様のために

協力をしてくれました。最近では、

ご依頼も増えて、安心したのか夜の搬送を

引退されました。

それは、まるで私達を育てて、そして

その姿を見守るように、このたび夜の 

搬送のお仕事を引退されました。

私達は、何かの団体や、組合には全く

属していません!唯一属しているのは

トラック協会くらいです。

そんな中で、タクシードライバーの

その方が、数多くの方へ口コミで

宣伝してくれて、数多くの方へ私達の

想いを伝えてくれました。その方が

居なければ現在のトワは存在していません!

現在、トワを支えてくれている、スタッフ、

業者さんはそんな方ばかりです。

自分の事だけを考え、お金だけのために 

何かをする、そんな事では絶対に人生は 

大成しない事を私達は、身にしみるほど

理解しています。そして、人に対する

「恩」その想いは、人生を大成させるために

必要不可欠な事だと言う事も分かっています。

そんな「恩」を強く感じながら、

これからも誠心誠意努めてまいります。

感謝。