直葬について

直葬とは? 宗教的儀式を執り行わずに、火葬のみ

を目的とした葬儀!

最近都会では、この直葬という葬儀が大変増えて

います。

都会の場合は亡くなってから火葬するまで何日も

順番待ちで時間がかかります。

トワでも年々ご依頼件数が増えています。

しかし、この直葬という葬儀は本来ならいくつかの

条件がたまたま重なり立派な葬儀をしてあげたい

けど出来ないご事情がお有りになられる方が直葬を

選択されていました。

しかし、今では当たり前になりつつあります。

多いのは一親等の方が居られない方で、送る方が

遠い血縁の方で、なおかつ亡くなられた方が、

金銭的にお金を残しておられなかった場合など、

直葬を選択されます。

創業当初はトワの葬儀プランには無かったの

ですが、年々直葬をご希望される方が増えて

きたので、私達はそんな方のお役に立ちたいと

言う思いで、このプランを始めました。

直葬A 総額46,000円(税抜)です。
 
あまり例のない料金プランですが、これには

意味があります。

単純に利益だけを考えれば、まったくと言って

いいほど利益はありません!

しかし、そんな境遇の方が居られる限り、何とか

させていただきたい!お客様と痛み分けを

させていただくという思いで、この料金に

しました。

先日の事ですが、こんな事情で故人様の甥御様に

なられる方が、お送りされました。

火葬場の炉の前で、「ごめんね、おばちゃん 

ごめんね!」と立派な葬儀をしてあげられなくて

と言う思いで、涙を流し、手を合わせ、必死で

祈りをささげられていました。

私は宗教家ではありませんが、そのお姿を拝見する

限り、立派な葬儀ではなくても、亡き方が

成仏してないとは決して思えませんでした。

きっとどこかの世界で、甥御様に感謝され、

見守っておられる事と、私は確信しました。

形より想い、その想いは必ず故人様に通じる事と

思います。

私達はこの先近い将来、この直葬が葬儀の大半を

しめるようになると思っています。

それは、「死」に対する考え方の変化!

儀式に対する価値観の変化です。

葬儀も結婚式と同じようになると確信しています。

時代の変化を止める事はできません!

そんな時でも健全に運営して行けるように

準備をして、どんな時でも多くの方のお役に立てる

会社で在りたいと思っています。

感謝。