石の上にも3年とは?

石の上にも3年と言いますが、私達が思うに

この3年の年月は、ひと通り自分が仕事をこなせる

ようになる期間だと思います。

その仕事で人や社会に貢献できて、人に仕事の

志を教えることができる、プロフェッショナルに

なるまでは、私達は10年かかると思っています。

石の上にも3年は、せめて今の仕事が自分に向いて

いるかどうかを判断する期間で、それが分かるまで

頑張りなさい!という年月だと思います。

この仕事が自分の天職だとわかれば、あとは

まっしぐらに突っ込んで行くだけです。

10年、20年と経験を重ねる度にその道の達人に

近づいていくのではないでしょうか?

どちらにしても、自分の天職を早く見つける事が

生きて行く上で、とても大切なことだと思います。

感謝。