臨機応変

本日は友引ですが宗派によっては友引に葬儀を執り行わな

い事があります。

友を引くから縁起が悪いとされています。

しかし、それを迷信とする宗派もあります。

それでも、たとえ迷信とされてもご親戚などから友引に

なんで葬儀をするのか?と批判される場合もあります。

色々な事を考えながら葬儀を執り行わなければなりまん。

しかし、都会の方では火葬場が常にいっぱいで友引など

言ってはいられない地域もあります。

あるご住職から、「臨機応変で良いんですよ」と教えられ

た事があります。

宗派、ご遺族の考え、火葬場の空き状況などを見ながら

臨機応変に対応させていただいています。

臨機応変とは?

その場のなりゆきに応じて、適切な手段をとったり対応を

変えたりすること。融通がきくこと。

本日の友引もニ件のご出棺を控えています。

感謝。